雑談百選

大阪千里司法書士事務所のブログ 

生活の羅針盤

f:id:tanoque:20200904125931j:plain

今日はひさしぶりに電車で梅田に出て、ぱっと用をすまし、「花柳」でとんかつを食べて、阪急電車に乗る前に紀伊国屋に入って、気になる本を手に取って、結局、こんな本をゲットしてきました。

細野さんのオフィシャルブック。

それにしても昔は毎日こんなことをやっていたのに、なんか随分と贅沢した気分になったなあ~。うん、これぞ俺の贅沢だ。

個人的には、細野さんは、キヨシローや元春みたいにスーパーアイドルとしてはハマったわけではありませんでしたが、なんか、結局、ずっと側にあった音楽という感じです。「細野さんなんだからOK」って感じ。正直、あまりインスト音楽は聞かないのだけれど、YMOアンビエントもリアルタイムでLPやCDを買っていたから、ずっと気になっていたんですね。自分は自称ナイアガラ-なので、どちらかといえば大滝派に属するのですが、年をとってから、大滝も細野も、結局、視点が違うだけで、音楽のとらえ方や表現しようとする動機とか、すごく似ていると思うようになりました。年は取るものですね。大滝さんが「ロング・バケーション」が出来上がったあと、細野さん家にいって「やったぜ」宣言したというエピソードが好きです。

ということで、この本も一生手元にあるのではないでしょうか。

最近、kindle電子書籍を買うことがメインになっておりましたが、やっぱり紙の本っていいですね。