雑談百選

大阪千里司法書士事務所のブログ 

「この道」考 / 佐野元春

 

「この道」/ 佐野元春&コヨーテバンド

ピースフルな新曲が届きました。これは夏の林間学校でキャンプファイヤーを囲みながらみんなで歌うのにうってつけの曲ではないでしょうか? 

そんな夏になるといいですね。

そして、ピースフルなだけでなく、ちゃんと異議申し立てが含まれているのが元春らしい。曰く、今、この道は、なだらかではないし、明るくもないし、おおらかにもなれない。今、私たちは幸せではなく、そして私たちの願いは幸せになることに他ならない。ラ・ビタ・エ・ベッラで、君が愛しいことに理由を付けなかったように、元春は、いちいちと理屈を並べたりすることもなく、ただ「いつかきっと」と希望を歌う。野暮は御免ということ。

あと、最近の元春の曲によくあるのですが、過去の作品へのリンク貼り、つまり「いつかきっと」はもちろん代表曲の「サムディ」、「おおらか」といえば「虹をつかむ人」、「願いがかなう日まで」は最新のクリスマスナンバー「みんなの願いかなう日まで」(他にもあるかもしれん)。特にクリスマス・ナンバーでは「ここにいる人」が「今ここにはいない大切な人」を思い出すラインがあるのだが、ほんと、今年のクリスマスにライブが開催されたら泣いちゃうだろうな~。

そして「この道」というからには、もちろん「いつか来た道」があるということ。「いつか来た道」ってどんな道だったかしらね。この機会にちゃんと思い出してみるのもいいのではないでしょうか?

why don't you think about it