雑談百選

大阪千里司法書士事務所のブログ 

猫初心者の感想

ということで、ネコネコネコの日々である。まだ、我が家に来て10日ぐらいしかたたないが、この10日で赤ちゃん猫から子猫に成長した感がある。縦への行動範囲がみるみる伸びていき、ワンステップでテーブルの上に飛び乗るようになった。困った、困った。話には聞いていたが、やっぱり犬とは違うね。

まだ、外に出かけるときや寝るときはケージ(2段のやつ)に入れているのだが、今朝も5時くらいににゃあにゃあいう。で、ケージから出して抱っこして寝ると耳たぶを噛まれる。これがけっこう痛い。寝るのを諦めて、布団から抜け出して居間に行く。6時になると窓の外に地域猫がやってきて「ごはんをくれ」と窓から覗く。それで、また家の猫をケージに入れて、窓を開けて地域猫にごはんをあげる。リアル猫集めである。窓を閉めて、またケージから猫を出してあげ、そこから6時半まで遊んでやる。ごはんの時間を決めているのだ。6時半になってごはんをあげると、椎名誠のようにわしわしと食べる(例えが古い)。本に「猫の早食いは体に良くない」と書いてあったので心配になる。空になった皿をぺろぺろとひとしきり嘗め終えると、うんちをする。えらい。

まあ、なんやかんやで、新鮮な日々でございます。

今はクリスマスにキャットタワーを買ってやろうと、日々検索しております。

なにか、いいのあるかしら?

ちなみに、家のネコの名前はルーです。ノエルのルーで、家人はエルと呼んでいます。最初、譲ってくれる人が「いろいろと検査をしてクリスマスくらいに譲渡します」というので、娘がノエルと名付けて、クリスマスを待つことにしました。というのも束の間、すぐに譲って欲しくなり、基本的な検査に問題なかったということで、12月に入ってすぐに家に迎えました。保護したヒト(ご近所さん)によると、雨の日に保護した猫で、時折大きなしゃっくりをするので「もしかしたら心臓に何かあるのでは?」と心配されていましたが、杞憂だったようで、毎日、元気いっぱいです。

よかった。

f:id:tanoque:20191212155630j:plain