雑談百選

大阪千里司法書士事務所のブログ 

犬と猫の違い

先日、家の扉の前で、猫の親子で出くわしてから猫のことが頭から離れない。

ネットで調べてみると、ノラ猫を家猫にするのはなかなか難しいようだ。もし、その子(猫)にその気があるのなら(縁があったら)、飼う気はマンマンなのだが、昨日、今日は姿を見せなかった。どこか遠くへいったのだろうか?

それにしても、犬と約15年暮らしていても猫のこととなるとまるで知らないことばかりだ。

たまたま、この週末、独身の友人に頼まれて、その友人の犬に朝夕のごはんをやりにいって、久しぶりに犬の散歩をさせたのだが、やはり犬のことならばよくわかる。でも、やはり友人の犬は友人の犬、可愛いことは可愛いのだが、自分の犬のような愛情が湧いてくることはなかった。自分は博愛主義者ではなく、ただ自分の犬を愛していたこともよくわかった。

さて、我が家にやってきた猫さん。どうなるのかな。

 

ということで、近所をランニングしていて「ここ最近、猫が増えたなあ」とブログにも書いていましたが、それが我が家にもやってくるとは。おそらく、可処分所得が減って飼いきれなくなったヒトが増えたからかと思っているのですが、どうなのかな?