雑談百選

大阪千里司法書士事務所のブログ 

個人的な体験と現実逃避

大江健三郎の「個人的な体験」ではないけれども、毎日、どんなけクソったれなニュースが流れてきても、ただただ風のように流れていく。ツイッターのタイムラインに、どれだけクソったれな事実が更新されても以前のようには心を揺さぶられない。関心はあるのだが、気力が起こらない。情けないことに。まあ、簡単にいえば、自分は深いペットロスに陥っているのだ。

それでも昼間は意識的にシャキッとしているので、仕事に関しては、かえって集中できているので支障はないのだけれど、夕方になればついついお酒に逃げたくなる衝動が抑えられず、日々をやり過ごしている。50年も生きてきて、自分でもバカだなと思うのだけれど、どうしようもない。この13年間、一日も欠かさずに日常を共にしてきたのだ。

でも、たぶん、1日1日、取り戻しているのだと思います。

頑張らねばね