雑談百選

大阪千里司法書士事務所のブログ 

ピロウズのライブに行ってきました。

ということで、ピロウズのライブに行ってまいりました。ファン歴約9年にして初ライブ。普段は、佐野元春しか行かないのですが、おととしは岡村ちゃん、昨年はハリー&蘭丸、今年はピロウズと、少しづつ違うライブも行くようになりました。ピロウズは、やっ…

ここだけの秘密

最初、マイナンバーは最重要な個人情報だから「絶対、他人に見られないように注意が必要だ」などと言われていたと思うのだが、行政だけでなく、民間企業も利用し得て、健康保険証にも掲載されるのならば、マイナンバーなんて、もともとたいした情報でもなか…

自分に似た人

昔、まだ若かった頃、向井秀徳に似ているといわれてから、ずっと気にしているのですが、ナンバーガールが再結成ということで素晴らしいですね。ザゼンは自分には難しすぎるので、殊更ディープなファンという程でもないのですが、向井秀徳は、ずっと気になっ…

コインの表裏

また最近、ツイッターやなんかでバイトなんかがアップした動画が問題視されていて、それに対して、さまざまな意見があるけれども、まあ、何事にしろ、他人のすることをコントロールすることは難しいものです。「損害賠償請求したらいい」なんていう意見もあ…

親戚自慢

ということで、親戚自慢なのですが、映画監督というのか、映像作家というのか、大学の教授(准教授かもしれない)というのか、肩書はよく知りませんが、僕らがビシさんと呼んでいる石橋義正(イトコの旦那)が、昨年末に、あのハイドとヨシキのミュージック…

ガラケー主義者のキャッシュレス対策

これからはキャッシュレスの時代になるらしい。それが良いことなのか悪いことなのかわからないけれども、一般ピープルとしてはなんとか時代の要請に対応せざるを得なく、とりあえず一番消費の多い近隣のセブンイレブンでnanacoを、スーパーのオアシスでEdyカ…

インフルエンザについて想う

子どものころから、季節になればインフルエンザは毎年流行っていたと思うけれども、今みたいに、ことさら大げさに注意喚起がなされていたかな? 50年生きてきてインフルエンザと診断されたことがないからか、インフルエンザときいてもピンときません。とい…

電話は失礼?

よく、IT的なヒトから「電話をする奴は失礼だ」などという意見が出るけれども、それって、どうなんだろうね。それなら、電話番号を教えなきゃいいのにねぇ。自分にいわせれば「電話は他人の時間を不当に邪魔をする」などというのは、ただのキドリである。…

恵方巻について想う

昨年、年末から、あるおばあちゃんの依頼で、週に1回会っているのだが、昨日、恵方巻の話になり、「少なくとも、節分に巻き寿司を食べるなんて風習はなかった」というハナシになりました。節分といえば、巻いた豆を拾って、年の数だけ豆を食べるということ…

12年目に入りました

ということで、あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 ここしばらくずっとブログをさぼり勝ちでしたsが、もうちょっとコンスタントに書くようにしたいと思います。 ということで、12年目に入りました。 今年も頑張ろうっと

佐野元春のロッキンクリスマス  / 大阪

ということで、今日は元春のライブに行ってきます。 最前列なのだけれど端よりなので(アッキー側)、音的にはいまいちだろうけれど、やっぱり、前の席はうれしいですね。今日は、クリスマスライブなので座っていてもいいのかしら。やっぱ、立つんだろうな~…

個人的な体験と現実逃避

大江健三郎の「個人的な体験」ではないけれども、毎日、どんなけクソったれなニュースが流れてきても、ただただ風のように流れていく。ツイッターのタイムラインに、どれだけクソったれな事実が更新されても以前のようには心を揺さぶられない。関心はあるの…

My Dog is a Good Dog

love o-chan

さえない結果の反省分 秋のマラソン総括

ということで、マラソンの秋ですね。 今年は淀川市民マラソンと神戸マラソンを走りましたが、なんともさえない結果に終わりました。淀川はハーフでリタイヤ、神戸マラソンはネットで4時間30分くらい。ん~、なんとも、なんとも。 淀川マラソンから振り返…

文学の行方

なにやら、学校で習う国語が契約書などの実務文書になるらしい。文学部出身の司法書士としては、なんともいえない傾向だが、まあ、そういう時代なのでしょうね。かつては、文学部がヒエラルキーの一番上にいて、それこそ漱石や芥川などが尊敬されていたもの…

年末は元春ライブ

我がアイドル佐野元春のライブが今週末に迫ってきた。もう何回ライブに足を運んだかわからないが、いまでも、ライブが近くなると、どうしても気持ちが浮かれてしまう。そして、あっという間の2時間なのはわかっている。でも、今年はいつもの年とは違うのだ…

目的と手段と結果

今朝、事務所に来てパソコンを付けたら、ヤフーニュースかなにかで「BMI値には根拠がない」なんてことがニュースになっていた。雑誌「ターザン」を定期的に読んでいる者としては、「まだそんなことがニュースになるのか」という感じもあるけれど、自分的には…

充実の音楽の秋、冬は元春クリスマスライブ

この秋は、我がアイドル佐野元春のツアーが始まったり、ピロウズやくるりやアジカンなんかの長年フォローしているミュージシャンが立て続けに新作を発表したりで、充実の「音楽の秋」となりました。もうこの年になると、若くて新しいアーティストを気に入る…

老いには逆らえない

先日、親がハズキルーペを買ったので、試しに掛けさせてもらうと、なんとこれが、よく見えるのだ。う~ん、ショック。ここのところ六法が読みづらくなってきたと感じていたので、ついさっき、近所の家電量販店にいって、同じような用途のものを500円で買…

雨でなかなか走れない

ということで、9月ももうすぐ終わり。 11月のマラソンまで、実質、あと1か月しかないが、秋の長雨でまだ全然走りこめていないのが悩みである。おかげで足の痛みがないのは嬉しいですが、このへんのバランスがなかなか難しいところであります。 ということで…

教育は難しい

最近、もっぱらの関心ごとといえば、子どもの「きょういく」のことである。「教育」と漢字でいうほど堅苦しい感じではないのだが、「こうすればいい」という明確な正解がない分野というのは難しく、特に我が子のことを客観的にみることはできないもので、と…

グルテンフリー総括

忘れていたけれど、グルテンフリー(小麦抜き)生活を1年続けて、とりあえずの総括としては「乾燥肌がだいぶよくなった」ということに尽きます。ダイエットとかはあんまり関係なかったかな、個人的には。乾燥肌に悩んでいる人には試してみる価値はあるかなと…

本棚は2つで充分?

自宅の本の整理を始めて随分経つ。かれこれ2年くらいか。最初は、比較的新しくて綺麗な本を図書館に寄贈したり、古本屋に持っていったりして徐々に減らしていったけれども、なかなか減らないので、ここ数か月はまとめて資源ごみの日に出すことにして、よう…

目指せ! ミニマリスト生活 ~男はつらいよ

マスコミにいる友人もいるので大きな声で言いにくいけれども、すっかりテレビや新聞を見なくなり、いまや主な情報源はツイッターになりました。それでも、今スポーツ界のパワハラが話題になっているのはわかるのよね。情報って、いくら意識的に遮断しても否…

記憶はあてにならない

今年、50歳になり、断捨離ではないけれど、家のなかをあれやこれやと整理しており、今、実家住まいなので、学生時代のものがたくさんあって、ついつい手が止まってしまっては「想い出散歩」をしてしまうのでなかなか整理が進みません。 で、自分は昔からシン…

今年はそういう年だとわりきろう

大きな声では言わないけれども、昨日の台風で自宅が少々やられてしまった。地震では事務所がやられてしまったので、それぞれ致命的ではなかったものの、なかなかヘビーな年になりました。その前にランニング中に転んで救急車で運ばれたし、まだ今年もあと4…

今もすぐに昔になる

先日、家電量販店にを洗濯機を買いに行ったら、新卒ぐらいの若い人がつかつかと寄ってきて、インターネットの現況について尋ねられたので「うちは、まだADSLですよ」といったら、「ADSLって何ですか?」と聞かれてしまった。 うーん、もう今の子はADSLを知ら…

酒とたばこ

この秋に、マラソンを2本走るので再び禁酒しはじめて2週間ほどになるが、最近、すこぶる体調が良い。停滞していた体重も落ち始め、おなか周りについた贅肉もすっきりしてきた。ちょっと前まで5年ほど完全禁酒したこともあり、飲まないでいることは全然平…

名作の条件

音楽以外のDVD(BlueRay)はめったに購入しないのですが、自分は隠れキリシタンのように人知れず暗躍する「永遠のあまロスおじさん」なので、これはもちろんゲット。今年も、同じところで涙を流しました。だいたい名作ってのは、同じところで涙を流させるも…

桃の種からの生還

ということで、久しぶりの犬ブログです。 愛犬ミニチュア・ダックスのナナが14歳で亡くなってから1年経ちました。それについては、まだまだロスが癒えませんが、ジャックラッセル・テリアのオーはそろそろ13歳になりますが、今も元気一杯でよかったです…