雑談百選

大阪千里司法書士事務所のブログ 

ポイントという無間地獄の入口

時代に遅れないようにと、今、イコカの他、よく利用する阪急オアシスEdyを作り、さらに一番近隣のコンビニということもあってセブンイレブンのナナコのカードを作ったのだが、最近、セブンイレブンはあらたに7payなるものを作れという。じゃあ、ナナコは一体何なのだ。カード作るのに500円も払ったのにさ。おじさんにはよくわからない。でも、この3枚のカードに常時一定額をチャージしておくようにしたので、クレジットカードを持ち歩かなくてもよくなったのはよかった。個人的には、週に2回くらいは、朝出かけるとき「ないないないない」と顔を青くして大騒ぎしているので「紛失」のデメリットを最小限に抑えたいというのが第一優先順位なのだ。なので、みんな、スマホをなくさない自信満々なのだなと感心する。「いろんなロック方法があるので、たとえ紛失しても大丈夫だ」などとは到底思えない。あの不安感たらないもの。それに、ヒップポケットに突っ込んでいるだけで、あんな無常日

ということで、ポイントなんて結局無間地獄の入口だと思うのだけれど、どうかしら?

感性はそれぞれなのだ

昨日、とうとうボヘミアン・ラプソディーを観ました(アップルTVで)。

で、こんなこと書いちゃいけないのかもしれませんが、個人的にはそれほどハマりませんでした。あまりにもリアルタイム過ぎて、頭の中が情報過多だったからか、集中できなかったというのが正直なところです。そもそも、日常生活で普段からフツーにあの頃の音楽を聞いているので、クィーン自体がとくに懐かしいわけでもなかったからかもしれません。あと、NHKのLIFEでウッチャンの演じるパロディーを先に見たからかもしれません。全然、ものは違いますが、身も蓋もなかったイーグルスのドキュメンタリーとか、アンヴィル(名作!!)とか、あっちの方が映画的には好きかなというところです。

いずれにせよ、あの映画がロック再興の機会になったのならよかったと思います。

ロック・ミー・ベイビー、オール・ナイト・ロング

今年も淀川市民マラソンに参加するのだ

昨年は神戸マラソンを走り、大型マラソン大会の面白さも知りましたが、今年はホームの淀川だけにしようかと思います。自分は本質的にはマラソンに向いていないのか、フルを走ると憔悴しきってしまうのでゴールから家に帰るのが、これまた大変なのよね。それを考えると、やっぱ近くの方がいいかなと思います。

今日は久しぶりに2時間近く走れました。走るときはいつも佐野元春ピロウズアジカン、キャロルなんかを聞きながら走ります。今日は、うまいことアドレナリンが上がってきて、途中からいつまでも走っていられる感じになりました。でも、明日もあるからね。いいとこで家に帰りましたけれども。

それはそうと、今回の選挙は面白いですね。

選挙の季節、再び

ということで、選挙の季節ですね。

大阪に住んでいると、ここ最近は選挙によってはバカボンのパパみたいに「賛成の反対はうんぬん」的な投票コードしかない場合も多いのですが、敵の敵はちょっとは味方なのかなと思えば、どう考えてもやっぱり敵なので、困っちゃうんですよね。でも、今回の選挙は選挙区も比例もちゃんと前向きな意思をもった投票ができそうなのでよかったです。それが結果に反映されるのかどうかは別として。

ということで、今朝も朝ラン。

また、だいぶ、走れるようになりました。

コンビニ食あれこれ

事務所から一番近くにセブンイレブンがあるので、お昼ごはんにコンビニを利用することが多いです。外国人旅行客なんかは「コンビニが一番おいしい」なんて言っているらしいけれど、自分なんかも、コンビニでここまで美味しいのかと思います。

と思っていたのですが、最近、セブンイレブンのお弁当系のコメの質が落ちた気がするのですが気のせいか。味音痴の自分いうのもなんだけれど。あと、カツはずっといまいちだ。ということで、ここ最近はお昼をコンビニで済ませるときは麺類ばかり食べています。

ストレイキャッツ

今日も朝ランしてきました。

あれから、まだ1週間なのか、もう1週間なのか、よくわかりませんが、1週間前のあの時も調度朝ランしているころで、走っているときは音楽を聴いているから、周囲の状況はよくわかりませんでしたが、結局、自分は、彼とはすれ違わない運命だったみたいよかったです。実際、もしかしたら、すれ違っていたのかもしれないけれど、結局、運命なんてものはいつも後付けですから。

さてさて、

最近、朝ランしていて、やたら猫を見かけるような気がするのですが、それが自分の気のせいなのか、それとも最近の世知辛い世情の現れなのか気になるところです。いずれにせよ、お腹を空かせていそうな猫を見かけるたびに、彼らと出会う運命について考えます。

 

涙溢れて ~ ピロウズアラバキ

昨夜はフジテレビNEXTアラバキライブ。ピロウズが出てくるのをいまかいまかと待ちながら、若いバンドの演奏を聴きこみましたが、おじさんには随分と辛い時間になりました。で、11時ぐらいにピロウズがスタートして、なんと、そのままエンディングまでずっとピロウズ。それも元春部分はノーカット。えらい。シシャモのボーカルの子のガールフレンドあたりから涙腺が緩みだし、テルのスケアクロウで涙が滲み、元春のファニバニーで崩壊、ラストのハイブリでは号泣してしまいした。もう、いいおじさんなのに。うん、良い編集だった。それにしても、アンジェリーナのさわおは微笑ましかったです。完璧でした。

 

閑話休題

 

昨日はいろいろあった千里山ですが、被害者も出ていることなので、ここで軽々なことは書かずに置きます。でも、たった一日、自宅で軟禁状態になっただけでも気持ちが塞いでしまい、避難所などで生活を余儀なくされている人はさぞかし大変なのだろうと思わずにはいられませんでした。

 

ということで、やっぱ、ピロウズの30周年、横浜に行こうかしら。

白状すべきだろう